吉田美保子の some ori ノート

リニューアル1週間

2017.09.13

サイトをリニューアルして、1週間がたちました。やっとちょっとほっとしました。

もしかしたら、よく見てくださってる方の中には、え、まだ6日目じゃないのって、するどい方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実は、旧サイトから移行したのは、9月6日水曜日の夜だったのですよ。どうして、この日にしたかというと、満月の夜だったから。満月に向けて、ジリッジリッと準備していたのです。
で、その晩、移行はしたものの、リンク崩れなどチェックしたり直したりで、ブログを書いたり、SNS でご紹介させていただくの、一日待ったわけです。

で、あっという間の1週間が終わりました。本日13日は下弦の月。穏やかな夜です。

それでやっと、ああ、ブログを読んでくださっている方々に、今回のリニューアルについて、未だご説明もしてないなあ、失礼したなあと思い至り、遅ればせながら、ご紹介させていただこうって思ったわけです。

ご紹介、メニュー通りに進めさせていただきますね。よかったら、お付き合いください。

まずは「トップページ」。のっけから写真が4枚出ます。これら、それぞれ、開けるたびに代わります。アーカイブをひっくり返して、選びに選んだ写真たちですので、楽しんでください。

1ページ目は、「ごあいさつ」。ヨシダ、あいさついたします。下手な手書き、ご容赦ください。その下に略歴がありますが、ここに、昭和初期の染織家、青田五良が書いた、上賀茂織之概念に挿入されている織物を、私が再現した記録の、リンクの入口がありますので、ご興味の向きはたどってください。

2ページ目は、「こんな風に作ってます」。私の仕事の進め方を紹介しています。これは、旧サイトから、ほとんど変えてないのだけど、ちょっとだけ、文章いじったり、写真変えたりしました。仕事の方法、変えたので。そこは正確に。

3ページ目は、「 ONLY ONLY 」。完全注文制作 ONLY ONLY のご紹介です。ここは旧サイトから、ちょっと変えました。まず ONLY ONLY のそもそもの始まりを書いています。その次に、ONLY ONLY のすすめ方がきて(ここは変わらず)、その下に、今回新しく「過去の作品例・お客様からの声」を加えさせていただきました。2011年の「西方の天女」と2014年の「colored wind」をお客様からいただいたメールとともに、紹介しています。

4ページ目は、「作品ギャラリー」。年代別の作品集です。これは、旧サイトと何も変わってません。2017年分、そろそろ作りはじめなくちゃねー。

5ページ目は、「メディアに載りました」。過去に雑誌などに掲載された分のご紹介です。これは、旧サイトには「業界の方へ・プレスの方へ」の中にあったのだけど、今回独立させました。

6ページ目は、「お問い合わせとご相談」。これは変わらずですー。タイトルや文面は変わりましたけどね。お問い合わせとご相談、いつでもウェルカムです。

7ページ目は、「業界の方へ・プレスの方へ」。こちらも変わらず。業界の方、プレスの方、どうか引き続き、よろしくお願いいたします。

8ページ目は、「メルマガ【some ori 通信】」。これ、本邦初です!私、メルマガをやることにしたんです。突然、やるって決めて、まだ方法論とかはできてないのだけど、妄想だけは膨らんでます。あれもこれもと、とっ散らかってます。(ヤバい、、、)やるからには、面白いものにしたいと思っていますので、よかったら、ぜひご登録ください。配信は10月からの予定です。

9ページ目は、「ブログ【some ori ノート】」。まさにこのページです。これは、もちろん、旧サイトからの引き続きです。旧サイトどころではなく、ニフティのココログは、2004年にはじめましたので、もう13年も続けてます。早いわ〜。
ブログページの左サイド、カテゴリーの下には、ツイッターの窓もついていて、毎日のつぶやきが見られます。毎晩、「今日のよきこと」を箇条書きで書いてます。よかったら、そちらも〜。(スマホでご覧の方は、ブログのページの一番下です。)

10ページ目は、「通販【some ori マーケット】」。ここが、何よりの変革です。新たな導入、、、こういうのイノベーションって言いますかね?私としては、ぎゅっと覚悟したつもりで作りました。詳しくご紹介したいのですが、今日は力尽きました、、、、また後日、この続きを話させていただきます。

どうか、今後とも染織吉田をよろしくお願い申し上げます。

カテゴリー