吉田美保子のsomeoriノート

Tuesday,30 May 2017

きいさま、織ってます

IMG_1592.JPG

さあ、きいさま、本番織ってます。あとはもう決めたことを完遂するだけ。

IMG_1588.jpg

緯糸の地の部分は和紙の糸です。

メインのところは、「カンボウジュ」。カンボジアにいる野生に近いお蚕さんの吐いた絹です。それから、「キビソ」。繭の外側のシェルターになる硬い部分を糸にしたもの。

IMG_1569_2.JPG

染めにはちょっとだけ秘密があります。それは染料に「オペラ」をほんのちょっぴり加えたってこと。色で言うところの「オペラ」って、とても華やかな濃いピンク。ちょっと派手すぎるくらいの色。

きいさま、そそとした華やかさをお持ちになのです。そして、オペラを愛してらっしゃる。だから、「オペラ」の華やかさのエッセンスをこっそり加えました。ごくごくちょっぴり。魔法をかけるつもりでね。