吉田美保子のsomeoriノート

Friday,16 December 2016

ちょっと前進!

スクリーンショット 2016-12-16 20.48.52.png

毎度、当ブログをおよみいただいて、ありがとうございます!ほんの少々前進しましたので、ご報告いたします。

さあさあ、どこが変わったでしょう?なーんにも変わってないように見えるでしょ?うふっ、このまま、ずーっと下にスクロールしていください。下に、下に。左側、ご注目ください。

見つかりました?(上のスクリーンショット見てすぐ分かった方、すごい!)

えへへ、ツイッターを見られるようにしてもらいました。ブログはそれなりにまとまってないと書きにくかったり、仕事のことは振り返って書くことが多いのですが、ツイッターはほぼ毎日2回、リアルタイムのヨシダを発信しています。たまにのぞいてくださいね。

それから、当サイトの「業界の方へ、プレスの方へ」のページに、今年掲載された記事をアップしました。「美しいキモノ」と「熊本日日新聞」と「多士東京」。見て〜。

今後とも、どうかよろしくお願いします♡

Thursday, 8 September 2016

熊本ゆかりの染織作家展、明日から!

24de7a1ac944e75d8112007d3b717a79.jpg

「熊本ゆかりの染織作家展」が、熊本の「きものサロン和の國」さんで、明日より開催されます。

私も、力作をそろえて、ドーンと参加させていただいています。どうか、ご覧になってくださいね。

今回の会のご案内は、和の國さんのブログの「熊本ゆかり便り7月号」「熊本ゆかり便り8月号」「熊本ゆかり便り9月号」に詳しいです。ぜひ、ご一読の上、和の國さんにお出かけください。(上の写真も9月号からお借りしました。ただいま絶賛発売中の「美しいキモノ秋号」、136ページです)

今年の目玉は、何と言ってもギャラリートーク。着物ライターの安達絵里子さんが、なんと毎日、11時からと13時半から、話されるとのこと。すごーい。

安達絵里子さんは、着物ライターとしてのご活躍もすばらしいですが、ハレの日もケの日も、毎日を着物で生活していらっしゃるという、その生き方そのものが、すてきだなあと思います。

熊本の大地震のあと帰省したときお会いできたのですが、その時もお着物をお召しでした。地震直後もご自宅ではいつも通りの普段着の木綿のお着物だったそう。そのおかげで「いつもの自分でいられた」っておっしゃってました。それってすごい。それを身につければ、「いつもの自分でいられる」ってすごいね。

さあ、みなさん!着物通の方ももちろんですが、着物初心者の方、はたまたこれから初心者になろうかなってという方、これはチャンスですぞ。気軽に安達さんのお話を聞きに行かれて、「いつかは着てみたい」というお心にポッと火を灯され、育てていただきたいなあって思ます。

なお、ヨシダは、帰れません。ごめんなさい。神奈川で制作に励みます。

どうかよろしくお願いします!

熊本ゆかりの染織作家展
とき:9月9日(金)〜12日(月) 11:00〜19:00
ところ:きものサロン 和の國 熊本市中央区城東町4-7 tel 096-359-0805

Monday,22 August 2016

美しいキモノ秋号に載った!

IMG_9791.JPG

待ちに待った、「美しいキモノ」秋号が発売になりました!

今回なんと、「ありがとうの言葉に代えて 熊本から元気な姿でこんにちは」という、特別応援企画を組んで下さったんです。我が熊本は、地震で痛手を受けましたが、へこたれません。そんな熊本をご紹介くださっているページです。そこに、熊本ゆかり染織作家展のご縁で、なんとワタクシめも載せていただきました。P245です。見てね!

IMG_9738.JPG

それから、もうひとつ、誌上ギャラリーのページにも帯の写真を載せていただいたのですよ。八寸帯「おもちゃのチャチャチャ」です。P136にご注目。

さらに写真の下の告知欄をご覧ください!

次回の熊本ゆかりの染織作家展のご案内を載せていただいています。

そしてなんとその下には〜〜〜!本邦初公開、ワタクシめの個展の告知も載せていただいています。うっわー、まじ〜〜?がまださんとーーー!(この展示会については、後日、イヤというほど書かせていただきます。笑)

IMG_9653.jpg

えっとーーー、情報を整理させていただきますね。ヨシダ、熊本で、今後ふたつの展示会があります。

-1-. 熊本ゆかりの染織作家展 9月9日〜12日、和の國さんにて。ヨシダは全力で出品しますが、帰熊はしません。
-2-. 染織吉田・吉田美保子展 11月20日〜23日、同じく和の國さんにて。ヨシダ、全日、滞在します。

美しいキモノの表紙は美しい吉田羊さんです。ぜひ手に取って下さいね。

*この場を借りて、お詫びいたします。
本誌P245の私のプロフィールのところに、個展の情報はP76参照とありますが、正しくは、P136参照のあやまりでした。
また一部の方に、美しいキモノ秋号に載ることをご連絡いたしましたが、その際、P76とP245に載るとお伝えいたしました。正しくは、P136とP245でした。お詫びして訂正いたします。

Thursday, 4 February 2016

作品ギャラリー2015を更新しました。

20160204.jpg

立春ですね。何をする訳でもありませんが、めでたいです。今年は梅の咲き始め、早かったそうですが、我が家の周りではちょうど見頃です。さすが春だね。

今日は太陽の軌道が動いたの、実感しました。冬の間、太陽が低く、光が部屋の奥まで届くのはとってもありがたいこと。しかし、そのせいで着物のタンスが焼けてしまうのだよ〜。それを怖れて、油単(ゆたん)の代わりにシーツをかけたりしてるのだけど、今日は光がそこまで来なかった。

そんな本日、拙サイトの作品ギャラリー2015を更新しましたので、どうかご覧くださいね。2015年中に作ったものを紹介しています。もうすぐ旧暦のお正月と言うこともあり、2015中にと思ってがんばりました。

こちらです→「作品ギャラリー2015」

それから、2015に雑誌に掲載いただいた分も追加で紹介しました。こちらの「業界の方へ、プレスの方へ」をクリックしていただき、ずずっと下にスクロールしてくださいませ。

ぜひ〜。

Thursday,10 December 2015

月刊アレコレに載った!

IMG_5047.JPG

着物愛好家に熱く支持されている雑誌、「月刊アレコレ」さんの、「きものびと十人十彩」というインタビューページにご掲載いただきました!たっぷり4ページ。写真がデカくて照れますね。

IMG_5038.JPG

インタビューは、小さい時のことから今までのこと、いろいろです。飛び飛びに話し散らしたことを、うまくまとめていただきました。けっこう素直に話したつもりよ。

(一番はじめの、私の紹介のところに、「明るくおおらかな吉田さんの作家ストーリーです。」って書いてもらってて、実はうれしい。私、明るく、おおらか?そうならいいけど。どよん、としたところを振り払ってやっとります!)

IMG_5063.jpg

こちら、本屋さんには置いてません。アレコレさんのサイトから、お求めくださーい!定価432円です。
アレコレさんのトップページ→
お買い求めはこちらから→

Sunday,18 October 2015

出た!「大人の着物 コーディネートブック」(主婦と生活社)

IMG_4566.jpg

5月にお話をいただき、7月に取材を受けました本が、とうとう出版されました!!!タイトルは、「大人の着物 コーディネートブック」。私の所には、昨日送られてきましたが、世間的には明日発売(10月19日)です!

IMG_4571.jpg

ヨシダの小特集は5ページで、「世界に一本、私だけの帯を作ってみたら、、、」と題されてます。47ページから。ぜひみて!

完全注文制作 only only 「リズミカル・ニコ」の制作過程を追って載せていただきました。拙ブログのにこさまです(下にスクロールしてご覧下さい)。詳細な取材をしていただきました。読みやすくよくまとまってます。

IMG_4573.jpg

にこさま、いい笑顔。この帯、織らせてもらって、よかったなあとしみじみ。撮影は大変だったけど、今となっては、いい思い出ね。

IMG_4583 2.JPG

個展「三角・吉田」のご案内も載せていただいています。この本は、イトノサキさんでも、取り扱いますので、そちらでお求めくださっても!

IMG_4556.JPG

そして、そして、もうひとつ!巻頭特集のピックアップのお一人が、小野里秀美さまで、素敵な着姿で写られているのですが、、、お手持ちの着物や帯を置きで撮影されているののひとつが、ヨシダ作の帯、「シトラス」です!
(カッコイイご主人さまも2枚載ってます。要チェック!)

IMG_4592.jpg

私関係はこの二つだなって思って読ませていただいてたのだけど、、、、見つけてしまった!本の表紙カバーを外すと、本体が現れますが、、、、その裏表紙!これ、うちの織機。織ってるのはもちろん私。織ってる作品は、「限りなく白に近いピンク」。靴下は縞縞、by ユニクロ。

IMG_4543.jpg

表紙は、鶴田真由さん。すっきりしてて、素敵です。ぜひ、お手に取ってみて下さい。

本体価格は1350円。売価はプラス税です。

Thursday, 2 July 2015

取材!

IMG_3881.JPG

秋に発売される着物の本の取材を受けました。

ご登場いただくのは、このお方、にこさまです!八寸帯、Rhythmical Niko(リズミカル・ニコ)を締めて下さっています!

IMG_3925.JPG

今回の取材、本の中でね、「世界に一本、自分だけのオリジナル帯を作ってみたら、、、」という小特集になるらしい。

まずは我が家にお越しいただいて、打ち合わせ風景なども撮りました。その後、移動して着姿の撮影。丁寧に取材していただいて、出版が楽しみです。うふー。

IMG_3865 2.JPG

にこさま、「えー、なんで私???」とおっしゃいながらも、こころよく協力して下さいました。Rhythmical Niko(リズミカル・ニコ)、晴れ舞台で、とてもイキイキと活躍してくれました。再会できてよかった。

IMG_3859.JPG

カメラマンは、なんと、武藤奈緒美さんです!着物好きで、プライベートで仲良くさせていただいています。武藤さんの仕事姿、はじめてみたけど、カッコよかったー。プロだねーー。

IMG_3896.JPG

編集のミヤマさんも着物大好きなお方。着物談義で大盛り上がりの一日でした。

IMG_3904.JPG

出版は、この秋、10月中旬、主婦と生活社からです。着物ライフをより楽しむための、大人の女性に向けたムック本らしいよ!乞うご期待。また追ってこちらでもご紹介しますね。

IMG_3942.JPG

私もあわてて着物に着替えてご一緒に。撮影場所は、東林間のバートンです。

Monday, 4 May 2015

熊本ゆかり便り、5月号に載った!

937a4efd-s.jpg

あ!和の國さんのブログの、「熊本ゆかり便り」が更新されてる!なんと、5月号は、私めにフォーカスいただいてます。ぜひ、ご覧下さい。こちらです→

この「熊本ゆかり便り」は、熊本のすてきなきもの店「和の國」さんで開催される「熊本ゆかりの染織作家展」の実行員、安達絵里子さんが、ずっと連載されているものです。

安達さんはきものライターなのですが、ご自身も、毎日をきもので暮らしてらっしゃいます。梅雨時期も、暑い夏も、木枯らし吹いてもきものです。だからこそ書ける、説得力ある文章だなあ〜と毎回楽しみに読んでいます。

私自身は、着物を着るのは、毎日などトンでもなく、何かお誘いいただいたり、特別に出かける時のみとなってますが、それでも、そういう機会があれば、せっせと着るようになりました。
そうなってから、きものや帯のこと、今までよりは分かるようになったし、作る時も「こうしよう」とか、もっと踏み込んで「こうあるべきだ」って自分なりですが、思うようになりました。
身につけるもんですものね、着やすさとか、扱いやすさも、あと、見映えも大事だもんね。好みが一番だけど、その「好き」に応える技術と工夫、、、、いつも課題です。

地元熊本で活躍される、和の國さん、安達さんは、私の心のよりどころです。本当にどうもありがとうございます。

Saturday,25 April 2015

イトノサキさん!

IMG_6412-thumbnail2.jpg

九寸名古屋帯「イエロー・モンドリアン」は、南青山のギャラリー「イトノサキ」さんに、お気に召していただいて、扱っていただくことになりました。

さっそくブログに載せていただいてます。ぜひご覧下さい。→ 上の写真は、こちらからの拝借です〜。帯締めのチョイスもクールだね。

イトノサキの店主、畔蒜(あびる)さんは、このあと、帯を評して「見れば見るほど奥行きがあるカッコいい帯」と言って下さいました。うれしいなあ。織物は、線であった糸を面にする作業です。面に奥行きを出すのは、何か、仕掛けがいるんです。それが、染めなのか、糸なのか、織りの組織なのか、、、、いつも直面している課題です。

もしよかったら、イトノサキさんにお出かけくださいませんか?「イエロー・モンドリアン」の実物、ぜひご覧下さい。イトノサキさんは、外苑前が最寄り駅ですが、表参道からもささっと歩けます。きっと今、青山墓地の緑が最高にきれいね。イトノサキさんのサイトはこちら→

畔蒜さんは、甘くない着物をキリッと着こなすすてきな方です。イトノサキさんも、畔蒜さんのキリッとした眼でキリッと選んだ、着物や帯や、他にもいろいろ、すてきなものを揃えたギャラリーです。


Tuesday,17 March 2015

一衣舎春展

P1120194.JPG

明日から21日まで、一衣舎さんの春展が、代官山ヒルサイドテラスE楝ロビーにて、始まります。(情報はこちら→

P1120597.JPG

一衣舎さんは、着物好きの間では、知らない人はいないってくらい有名な仕立屋さんです。一衣舎さんの展示会には、作り手がそれぞれ工夫を凝らして作ってる布が、津々浦々から集まります。今年も面白そうですよ〜。

ご縁いただいた布たちは、一衣舎さんのお仕立てで、着やすい着物、締めやすい帯に変身するわけです。

P1050486.JPG

私も4点出品させていただいてます。ぜひご覧下さいね。私も、明日の初日の夕方、楽しみに伺おうと思ってます。

MGR_6840.JPG

写真は私の出品作。上から、タイトル書きます。会場で、チェックしてね♡

八寸帯 ナチュラル・アース
八寸帯 チャーミングボックス
九寸帯 ピンクレイン
着尺  レモンフィールド

どうかよろしくお願いします。

1  2  3  4