ONLY ONLY
きもの
色と素材にこだわりコース

|価格| ¥ 432,000〜486,000 (税込) |品番|  o-o-k-b

こちらでは、「ONLY ONLY きもの色と素材にこだわりコース」について、説明させていただきます。

「ONLY ONLY きもの 色と素材ににこだわりコース」でお作りするのは、無地とか、かすみのような感じで遠目には無地に見えるとか、そういうシンプルなきものです。

無地なら作るの簡単かって言われると、そんなことはぜんぜんないです。色も素材もストレートに伝わりますので、かえって、難しいなって思うことも多々。しかし、「ONLY ONLY きもの 絵羽と縞コース」だと絵羽合わせの手間、縞立ての手数などが膨大ですので、そのぶんは確かに、労力がかかりません。

ですのでこちらは、研ぎ澄ました色と素材を楽しむコースといたしました。何人かの方にご登場いただき、ご紹介しましょう。


上の写真は、「南イタリアのレモン畑にそよぐ風」。2008年の作品です。
この方、私に、ONLY ONLY の醍醐味を気づかせてくれました。あまりに抽象的なご依頼で唖然としたのもいい思い出です。曰く、「檸檬畑にそよぐ風を感じるような、爽やかな空気感あるきものを、シャンパンの泡が弾ける色で。」目から鱗が落ちて、世界がぱあっと広がりました。ありがとうございます。
作品ギャラリー2008年をご覧ください。→


こちらは「限りなく無地に近いピンク」。2015年の作品です。『「泉鏡花」の世界観を着物にしたい。それをまとって、秦勝寺の苔むしたお庭に佇みたい。』というご希望でした。余計なことをしないことに徹底しました。それでもヨコ糸、17色入っているんですよ。芯があって美しい、このお方そのもののようなきものになりました。
ブログいずさま→


男性物ももちろんいけます。こちらは、50歳の記念にと、奥さまから発注いただき、きものと羽織(羽裏も別で染めました)と角帯を作らせていただきました。
奥様のお父様が、お正月には必ずきものだったそうで、ご主人にもそうあって欲しいと思われたことも、ご注文のきっかけでした。美意識も受け継がれていくんだなと思いました。こちらはご希望もあって、すべて草木染めで染めました。長大な連載がブログにまとまってます。素敵なファミリーの物語です。→


こちらのきものは、2005年の作品で、はじめてお受けしたONLY ONLY です。「近くで見たら縞、遠目に見たら無地」、「シンプルであっさり、メリハリきかせない中のメリハリ」がご希望でした。この写真にはうまく写っていませんが、レモンイエローと白と極細グレーの細いタテ縞です。フクギやヤシャブシなどの草木染めです。作品ギャラリー2005年には布地のアップも載ってますのでぜひ。→

こちらような、細い縞の繰り返しは、「ONLY ONLY きもの 色と素材ににこだわりコース」とさせていただきます。複雑な縞は「ONLY ONLY きもの 絵羽と縞コース」とさせていただきます。

ご相談はお気軽に!→こちらから

品番 o-o-k-b
商品名 ONLY ONLY
きもの
色と素材にこだわりコース
価格 ¥432,000〜486,000(税込) きもの地のお値段です。仕立ては含まれません。
注意事項 価格は、どんな糸を使うか、どんな技法で染めるか、織るかなどによって、違ってきます。ご相談がある程度まとまってきた時点で、お見積もりいたします。
お代金は、デザインが決まった時点で半分、納品時に半分、振込みか現金にて、お願いしています。
なお、デザインが確定した後は、ご注文のキャンセルをお受けできませんので、ご了承ください。
反物の状態でお納めします。