善吉・手織り鞄
小さくてタテなが
海の青

|価格| ¥ 29,160 (税込) |品番|  T-7-4

善吉・手織り鞄のご紹介、続けますよ!こちらは、「小さくてタテなが、海の青」です。

海の青をイメージして染めました。小さな海を持ち歩いてください。

布のアップ。

海の色です。

糸は、麻和紙糸と、ほわほわの真綿糸(絹)と、つるっとした生糸(絹)を3丁杼で追っかけで織っています。ところどころにアクセントで、綾織が入ります。上の写真、左に来ている方が、綾織のヨコ糸が見えてます。右に来ている方は、綾織のタテ糸が見えています。微妙な違いなのですけど、左右で表情が違って面白いなって思います。

ブラッシングカラーズの染料は、4色です。ウルトラマリン、ターコイズブルー、深海の濃いブルー、夜明けの海のグレーです。グレーは両キワに細くスーッと入ります。

腕にかけて。キワのグレーが見えますね。優しいグレーです。ちょっとのことだけど、表情が変わって面白いです。

しっかりした鞄です。持ちやすいですよ。

鞄を開けたところはこんな感じです。(*鞄は別のもので撮影しました。裏地とポケットの付け方は同じです。)

持ち手はシックな茶色の牛本革です。ヌメ革より柔らかいです。革の色と幅、布地とバランスが絶妙。これは善林さんのセンスです。

荷物もしっかり入りますよ。A4の冊子、500㎖のペットボトル、長財布、携帯電話、筆箱が余裕で入ります。

上の荷物を入れたところです。

表と裏は、だいたい同じ感じです。

この2枚は、善林英恵さんから製作中の写真です。へー、こうやって作るんだ。裏地、ポケット、よく分かります。裏地は綿麻の丈夫な布です。ポケットは一つです。

善林さんのネームタグをつけているところ。「co-mono」と焼印で刻印されています。

さあ完成。「海の青」を持って、街にお出かけしませんか?

・デザインと仕立てを担当してくれている善林英恵さんは、布や革のエキスパートです。この鞄、将来、使い込むうちに、支障が出たときはご連絡ください。実費で、対処いたします。

・このタイプの鞄で、違う色が欲しいという方もおいででしょう。ONLY ONLY としてお作りしますよ。小さな布をたくさんはぎ合わせた、パッチワークタイプも素敵と思います。お色味や、イメージをお伝えください。作業量によってお値段は変わってきますので、お見積りいたします。お気軽にお問い合わせください

・なお、善林さんとのコラボレーション作品の売上の10%は、プールしておいて、災害支援金として、寄付させていただきたいと思っています。

とてつもない自然災害がおこった時に、行政や大きな団体の手の届かないところに、自前で駆けつけるNPO の方々がいらっしゃいます。そんな方々に、自分たちができることは何かと考えました。寄付先は善林さんと協議の上決めて、金額と共に、ここに発表します。

社会参加の仕方を模索しています。ご理解いただければ、うれしいです。

品番 T-7-4
商品名 善吉・手織り鞄
小さくてタテなが
海の青
素材 手織りの布(絹糸、麻和紙糸)、牛本革、綿麻布(裏地)
染料 酸性染料
長さ 幅28cm 高さ31.5cm 持ち手の長さ37cm 持ち手の幅4.8cm 
重さ 192g
こんな時に お着物のバッグとしても最適です。A4サイズが入ります。もちろんお洋服にも合います。
価格 ¥29,160(税込)
注意事項 お洗濯はできません。