着姿ギャラリー

九寸帯 チャーミングボックス

「九寸帯 Charming box  チャーミングボックス」(2018年作)

こちらの帯は、和の色彩研究所を主宰なさっている、カラーコーディネーターの平山耀子さんにお求めいただきました。

平山さんは、着物や帯に使われている色を取り出して、カラーカードに落とし込まれ、それをご自身のインスタグラムにアップされているのですが、それがとっても面白いのです。勉強にもなりますし、興味津々です。

この帯に使っている色を、左側のカラーカードで表してくださいました。

雅な和の色名も平山さんのインスタから転載させていただきますね。
上から、淡黄色(たんこうしょく)  若竹色(わかたけいろ)  カナリヤ色  竜胆色(りんどういろ)  蒸栗色(むしぐりいろ)  灰汁色(あくいろ)  若苗色(わかなえいろ)  瓶覗(かめのぞき)。

上のカラーカードは、お着物、帯揚げ、帯締めのカードなのですって。こちらも面白いです。

着物    — 淡紅藤(うすべにふじ)
帯揚げ– 苔色(こけいろ)
帯締め– 白練(しろねり)  本紫(ほんむらさき)秘色(ひそく)

お召しのお着物は、私も仲良くさせていただいている、染織岩崎さんの作品とのこと。うれしいコラボです。