八寸帯
Blue Splash
ブルースプラッシュ

|価格| ¥ 275,000 (税込) |品番|  J-8-4

スプラッシュシリーズも、これで4本目。ずいぶんこなれてきました。やりたいことができるようになってきた。

刷毛の使い方と、染料の調合なのだよね。あと、もちろん糸。八寸帯だから、張りが欲しいし。そのあたりの研究の成果が形になってきました。

ヨコ糸はキビソ糸です。それをほんのちょっと精練する。

織り方は、ヨコが見える斜文織です。ですから、ヨコ糸は表にはほとんど見えません。逆に裏は真っ青よ。上の写真でちらっと見えますね。

アップ。いろんなお着物に乗る帯だと思います。帯締めや帯揚げも映えますね。もちろん、何よりもあなた自身が、最高に生えると思います。

ルーペで覗いてみましょう。

たて方向がタテ糸で、よこ方向がヨコ糸。青い糸が、飛び飛びで見えますね。それがヨコ糸。

きれいねー。さすが絹ね。

これは、ヨコ糸。

しっかりとした青に染めました。表地にはほとんど見えないから、強い色にして、効果的に。

そして、こちらが染める前のヨコ糸。糸の種類はキビソ糸です。ごつい印象ですが、これでも絹なんですよ。繭って蚕が自分を守るためのシェルターだから、まず、硬い糸を吐いて、丈夫な我が家を作るんです。キビソ糸は、その部分を糸にしたもの。紫外線もカットしてくれるのですって。外敵からわが身を守る帯です。

 

帯のスペックです。こんな帯ですってこと、お伝えしたくて描きました。このスケッチ画、お求めくださった方に、コピーを差し上げます。これとは別に、手描きの「仕立てについてのご説明」も添えさせていただきますので、仕立ての参考になさってください。

また、もしこの帯の色違いが欲しいなどあれば、お気軽にご相談ください。→

紹介動画を撮りました。ぜひご覧ください。

それから、重要なことお伝えいたします。

ブラッシングカラーズ に使った一色が、濃い青でしたので、色移りの検査をやってみました。絹布を水に濡らし、着用したときに見えない部分に強く擦りつけたところ、上の写真程度の色移りが認められました。

高温の蒸しによる染料の定着を繰り返しましたが、完全ではありませんこと、ご承知おきをお願いいたします。また、この濃さの染料を使わないと、表現の幅が狭まることもご承知いただければと思います。

ごく微量な色移りではありますが、白色の着物に合わせての着用はお避けいただければと思います。

品番 J-8-4
商品名 八寸帯
Blue Splash
ブルースプラッシュ
素材 絹 (100%)
染料 酸性染料
長さ 1丈3尺1寸5分(4m96cm)仕立て後の帯の長さは、1丈1寸5分(3m83cm)までです。
8寸〜8寸1分(約30.2〜30.6cm)
重さ 521g
こんな時に 盛夏をのぞいた、スリーシーズンお締めいただけます。
価格 ¥275,000(税込)帯地のお値段です。仕立ては含まれません。
注意事項 お納めは帯地のまま、もしくは、お仕立てをうけたまわることもできます。お仕立て代は、仕立て方によって違いますが、1万円くらいです。お気軽にご相談ください。配送料は染織吉田が負担いたします。